2019年06月14日

労働政策審議会

今日は厚生労働省の労働政策審議会の労働政策基本部会に出席しました。
AIが発達したときに・・・
5ssvEWRgRZ65RGltUex4nQ

  続きを読む

Posted by kaorisasaki1 at 23:52Comments(0)

2019年06月07日

出生率1.42 をどうするか

2018年に生まれた子どもの数は91万8397人。今日、2019年6月7日に厚生労働省が発表した人口動態統計です。3年連続で100万人を割り、過去最低を更新しました。私が長女を産んだ時は、120万人でしたらから、ものすごいスピードで減少しているのがわかります。そして・・
IMG_0859  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:46Comments(0)

2019年05月29日

人生に自由度を持つことの大切さ

このテーマは、こんな夜に短いブログで私が深く考えているいことを上手に書けないと思ったのですが、少しだけ書いてみます。考え始めた発端は今朝の小学生らの殺傷事件でした。そして耳にするいじめやパワハラなど。「なぜ、いじめや、パワハラ、ストレス過多などが多いのか」を考えると・・・  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 00:24Comments(0)

2019年05月25日

アメリカの妊娠中絶への動き

トランプ大統領が就任してから、アメリカで、妊娠中絶を違法とする州が増えていいます。そして、今回、5月になって、アラバマ州で可決された法案が、大きな波紋をよんでいます。なぜなら・・・
  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 10:17Comments(0)

2019年05月24日

メイ首相の辞任

今日飛び込んで来た、英国メイ首相の辞任のニュース。
話題になっていたで、想定していたものの、あんな表情で辞任発表されると、本当に痛みが伝わります。Think Bigと私は時に言いますが・・・  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:48Comments(0)

2019年05月23日

プラチナキャリアアワード

本日、プラチナキャリアアワードの第1回表彰式がありました。私は、僭越ながら、審査員を務めさせていただき、本日の式典イベントで、審査員としてパネルディスカッションに登壇いたしました。このアワードは・・・
image_6483441
  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:28Comments(0)

2019年05月22日

磯野貴理子さんを応援します!

テレビでみました。55歳のタレント磯野貴理子さんが、24歳年下、つまり31歳でしょうか、の夫と離婚されたということ。私が驚いたのはその理由です。夫が「自分の子どもが欲しいと言った」から。

よく存じ上げていませんでしたが、7年間結婚していた、ということなので、彼女が48歳、彼が24歳の時に結婚されたのでしょうか。それで今、そんな発言を?「どういうこと?」というのが私の感想。怒りと悲しみを感じました。そもそも・・・

  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:24Comments(2)

2019年05月21日

定年70歳で、考えたいと思うこと

定年を70歳に、という動きが報道されています。
結論からすると「良いと思う」のですが、でも「今のままの働き方では、ダメ」+「「大学の就活から考えをあたらめる」というのが私の考えです。
どういうことかというと・・・
  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:07Comments(0)

2019年05月16日

中学校の昼食は15分?


先日報道されていた横浜の中学校の昼食時間が15分間、というニュースに驚き、教育とは何か、人を育てるとは何か、ということを考えてしまいました。そして、過去の自分の発言も思い出しました。

私は文部科学省の中教審(中央教育審議会)の初等中等教育分科会の臨時委員をつとめていたことがあり、カリキュラムや通知表など、いろいろ議論する機会がありました。その時に指摘させていただいたことの一つが・・・  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:27Comments(0)

2019年05月14日

親からの性暴力が、無罪?

4月8日にも書きましたが、名古屋地方裁判所岡崎支部の鵜飼祐充裁判長が、父親からの性暴力に「無罪判決」を出した件、怒りがおさまりません。そんなことが法的に成り立つということは、その法律を解釈する人の意思があると思えます。12歳から父親に暴行を受けていたのに、父親が無罪?ということを、許して良いのでしょうか。

また、もうしわけないけれど、このような法律を作った時の専門家や審議会の委員の性別や年齢をチェックしたいという気持ちになります。その法律を作った人の体験や意思が含まれているとしか思えない。

そもそも「同意がない性行為」は、すべて犯罪ではないでしょうか。それに「父親からの性暴力」「家族による性暴力」は、なんの検証も必要なく、すべて有罪ではないのでしょうか。・・・  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 22:25Comments(0)