2020年03月15日

アメリカの大学は完全オンライン授業_コロナ対策

米国の大学、UCバークレイから、コロナウィルス対策について、親に向けても、続々と連絡がきます。始めの頃は、手洗い20秒、という感じのものだったのですが、サンフランシスコ湾にクルーズ船が停泊し、緊急事態宣言が出てからは、頻繁に連絡が来ます。また、その対応スピードが速い。日本では、若い人はかかりにくいというメッセージですが、アメリカの大学の動きは、とても具体的だと感じます。まず大学が、明確に・・・
2pHrUL4ESD22G0n5%2Y5nw
「social distancing(他人との距離をおく)」と「preserving our academic mission(学問という使命)」の両方を果たすことにコミットして発信していること。そこで「やはり、素晴らしいと思うおもうのはIT活用です。今学期終了時、つまり5月まで、大学のすべての授業をオンラインで提供するとのこと。どうしても集まらなくてはならない場合も、six feet of space between individualsつまり、学生同士も約2メートル離れることが理想的であることを頭に入れて教師の指示に従うように、とのことです。
また、大学の学生寮から出るときの手続き、キャンパス外のアパートなどに住んでいる場合について、また留学生などキャンパスに留まるしか方法がない人たちについてなども、具体的な連絡が来ます。
様々対策を取ることに加え、ホームページ等での情報開示と、親などにメールで送ってくるなど、迅速かつ丁寧なコミュニケーションが素晴らしいと思います。

さらに、大切なことは、その先へ、という動き。
We are working on solutions to offer alternative modes of instruction to more students in non-lecture courses and settings.とあるように、オンライン化が難しいとされるタイプの授業も、どうやったら可能なのかを学校が研究している、というのが頼もしいです。

日本の学校も授業のオンライン化が進んで来ているのでは、と思いますが、総理も「休校とします」でなくて、「オンライン授業に切り替えます」としてくれたらよかったのに。教員も、文科省も、親たちも、真剣に皆が考え、オンライン授業等活用始めることが今の時期にできる一つのことだとおもいます。

学校からの文章の一部を、紹介しますね:
We have decided to continue to offer instruction remotely via Zoom, teleconferencing and other virtual platforms for lecture, discussion, and seminar courses (as well as other types of courses such as laboratory, clinic, and studio courses, that have already successfully developed strategies for remote learning) through the end of the semester. We are doing this in response to guidance from public health authorities to implement social distancing in an effort to mitigate the spread of COVID-19. Protecting the health and safety of members of the campus community remains our priority. We also are committed to preserving our academic mission. We are working on solutions to offer alternative modes of instruction to more students in non-lecture courses and settings. For the small number of courses that do not have a remote option, students will need to get guidance from their instructors on how they are adopting social distancing practices, which ideally leaves six feet of space between individuals. More information to instructors is forthcoming today.

Posted by kaorisasaki1 at 11:44│Comments(0)