2006年04月24日

女性活用のありかた

 今日は、ある会社にて研修・講演をさせていただきました。……▼
土曜日には金融機関で労働組合主催で女性職員を中心に、本日は健康・美容関連の会社にて役員の方も含め100名以上の方の自由参加でお話させていただきました。その後、社長や女性幹部とご一緒させていただき、企業の活気を感じました。
 いい企業とはなんだろうか、と考えるとき、商品やサービスが良いこと、今流に言うと品格があること、そしてその一部にやはり女性の活躍があるように思いました。男性でも女性でもいきいきとのびのびと働ける環境がいいですね。その環境が本当に実現している企業は、自然と女性の幹部が多く、輝いているのです。増えるといいですね。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kaorisasaki1/50565538
この記事へのコメント
車会社にパートで入って今年で5年目になります。
当初は仕事を覚えることで手いっぱいでしたが、近頃つくづく
感じるのが、車会社って、男尊女卑だな、ってことです。
都合の悪いときは男女平等!とうたい、そして都合良く男尊女卑を使います。
女性が進出しているこの世の中で、こんな世界もあるんです。
佐々木かをりさんが慕っている林文子さんのような上司が
私の会社でも出てきて欲しいとおもいます。また、現在の社長が
女性を抜擢するような考えになって欲しいです。
Posted by レイナ at 2006年05月10日 20:26
土曜日はお忙しい中講演をしていただきありがとうございました。講演中は少し大人しかった参加者も、午後のディスカッションでは活発な意見交換ができました。これも佐々木先生からポジティブなパワーをいただいた効果だと思います。参加者からは「前向きに考えることができた」「ああいう女性になりたい」「講演を聴けて嬉しかった」等の感動の声が多数ありました。当社も佐々木先生を見習い、女性がのびのび働くことができ、女性がますます輝いていられる会社を目指して頑張ります。
Posted by 大桃 at 2006年04月25日 12:42
女性を上手に活用している会社は伸びていくと感じます。
同時に女性も自己成長やエンパワーメントを高める努力は大切です。仕事、家族、社会、どれにも常に目を向けていたいです。
Posted by 小彩 at 2006年04月25日 11:17
いつも、読ませていただいてます。佐々木さんの手帳も使わせていただいてます。まだまだ使いこなしているとはいえないですが・・・毎日の内容の濃さに共鳴することばかりです。わたしは、ブログをよんでいただいた方が笑顔になるような癒されるような・・・そんなブログを作ろうと毎日作っていますが、佐々木さんのようにうなずけるような内容になっているかどうか・・・今後も、佐々木さんのような素敵な女性めざしてがんばります。
Posted by ココロ at 2006年04月25日 07:37